REPRESENTATIVE 代表者挨拶

REPRESENTATIVE 代表者挨拶

Yasuyuki Takashima 髙島 康幸

【株式会社レイ -REAY-】は、不動産の売却・活用・空家管理の専門会社として2016年7月に設立いたしました。
不動産は私たちにとって非常に身近な存在です。その一方、複雑な法律の知識やさまざまな専門的な知識・経験が必要となり、とても取り扱うことが難しい、大切で高価な資産の一つです。
「所有している不動産を売却する時どうすればいいか」「相続した不動産を売却もしくは活用する有効な方法は?」「空家や空地になった不動産をどのように維持管理していけばいいのか?」…。
このような状況になった時には、宅地建物取引士、弁護士、会計士、司法書士、建築士、税理士、土地家屋調査士、行政書士、相続鑑定士などのさまざまな専門家の知識が必要になります。当社は、これら各種士業の方々とも力を合わせ、皆様の問題解決に全力を尽くします。
不動産に関する問題が発生した際に、身近で気軽に相談できる窓口であることを目指しています。
皆様のご希望やご意向を取り入れ、最良の結果をもたらせられるよう、最適なプランをご提案いたします。

どんなお悩みにも丁寧にわかりやすくお答えいたしますので、お気軽にお声がけ・ご相談ください。

キャリア

  • 1976年生まれ。千葉県出身。趣味は釣りとキャンプ。2児の父親として子育て中。
  • 大学卒業後、老舗ジュエリーメーカーで営業スキルを磨き、その後横浜市内の総合不動産デベロッパーへ転職。
  • 約10年間不動産業全ての業務に従事し、3,000件以上の不動産売買業務を経験。
  • 2013年、不動産のスペシャリストを目指して独立。
  • 2016年、不動産売却・活用・空家管理の専門会社として【株式会社レイ -REAY-】を設立。

座右の銘

至誠通天
誠を尽くせば、願いは天に通じる。
「一つひとつの課題に誠実に取り組み努力し、誠心を尽くして行動すれば、いつかは必ず天に通じ認められ願いは叶う」の意。
この言葉に恥じないように、皆様の問題解決に真摯に取り組みます。