BLOG ブログ

そろそろ限界・・・コロナ禍での住宅ローン返済

新型コロナの影響で「住宅ローン」返済でお困りの方へ

新型コロナの影響で、「住宅ローン滞納問題・任意売却」のご相談者が増えています。
最近は、新型コロナの影響による給与・賞与のカット・会社の倒産等で、収入が減ってしまった方からのご相談が増えており、社会情勢を表しているように思われます。

1日でも早く、住宅ローン返済と任意売却について不動産会社に相談をしてください。

住宅ローンの滞納が長引くと、金融機関から督促状た催告書が届くようになります。
そのまま放置し続けると、「期限の利益の喪失」になり、金融機関は保証会社等に債権を「代位弁済」します。
その後、保証会社等は債権回収のために裁判所へ競売の申し立てを行い、競売に向けて着々と物事が進んでいきます。

競売を回避するために「任意売却」を行います。

弊社、株式会社レイは不動産売却・買取を専門に取り扱うエリア密着の街の不動産会社です。
一人一人のお客様に合わせて、先ずは状況の把握、お客様のご希望をお伺いしたうえで、最良の解決策のご提案を準備致します。
色々なご不安や心配があると思いますが、お客様にとって最善の解決ができるようにお手伝いいたします。

横浜市・川崎市での住宅ローンの滞納や今後の支払いについてお悩みの方は、不動産売買専門店の株式会社レイにご相談・お問い合わせ下さい。皆様に信頼していただけるパートーなーとして最良の解決策をご提案いたします。