BLOG ブログ

任意売却のご相談 川崎市内

住宅ローンのお支払いに限界を感じたお客様からのご相談

弊社のお客様からのご紹介で、住宅ローンのお支払いが出来なくなってしまったお友達のご相談を頂戴いたしました。
約8年前に新築した川崎市内にある素敵な戸建てでしたが、様々な事情が重なりご主人様の収入が激減してしまったそうです。
このままで競売になってしまうので、その前に良い方法があれば助けてほしいとの事でした。

切羽詰まった状態でしたので、翌日直ぐにお会いして状況を確認し、ご提案の準備を致しました。

任意売却に向けてのご面談

住宅ローンのお支払いに困窮したBさんから、現状のお話を詳しくお伺いいたしました。
様々な事情があり、既に数か月住宅ローンを滞納されており、その他借入のお支払いも滞っているとの事でした。

このままでは、今後のお支払いも難しいとの事ですので、自己破産を前提とした任意売却を進めることでご了承を頂きました。
あと数か月で競売になってもおかしくない状況でしたが、比較的築年数も新しく、室内も比較的綺麗な状況でしたので、3か月あれば売却できると判定いたしました。

債権者との交渉

Bさんから任意売却の同意を頂いたので、その後は債権者との売却価格の交渉が始まります。
早期売却を目指して、Bさんの負担を出来る限り早くなくすためには、相場より少しでも安い価格で売却する必要があります。
ここが弊社の腕の見せ所ですが、今回の債権者側の担当者が優しくてスムーズに売却価格交渉が進みました。

価格が決まったら即売却活動開始です。

売却活動開始

任意売却は時間との勝負の部分があります。
少しでも早く売却を成立させるために、他業者様の協力も得て、全てのネット広告媒体に掲載、チラシ広告を配布、神奈川県内の不動産業者へ売却物件の紹介を行いました。
相場より少し安い価格帯のうえ、比較的綺麗なお住まいでしたので集客は出来ました。
そして、あっという間にご成約!
販売開始から1か月とかからずにご売却が成立です。

ご売却後の手続き

滞りなくご自宅の売却が済んだので、残るは自己破産のお手続きです。
こちらの手続きは弊社提携の弁護士事務所にて、任意売却開始時からBさんと打ち合わせを済ませてました。
一番手間のかかる家計の収入と支出(家計簿)はこの時点でほぼ完成しておりましたので、スムーズに破産手続きを進めることができました。

任意売却と自己破産手続きが完了して

Bさんは、「今回のすべての手続きを終えて、リスタートをする機会を得ることが出来ました。」と仰って下さいました。

住宅ローンの支払いに困窮すると、自分自身のみで色々と悩み塞ぎ込んでしまう傾向にあります。

今回はたまたま弊社のお客様の紹介でBさんとお話しすることが出来て順調に物事が進みましたが、相談できる人がいない場合には先ずは弊社にご相談ください。
無理に物事を進めることは一切致しません。皆様が望む形に近づけるための方法のご提案を致します。

1件1件事情が異なりますので、同じ答えになる事はありませんが、最良のご提案をする自信はあります!